関西で体育教師を目指す人に人気の大学


体育教師を目指す人にとって、関西で探すとなると20校弱しかないので、悩んでしまう人も多いかもしれません。
では、そんな数十校のなかでどの学校が人気を集めているのでしょう。

そもそも、1次試験は、コンピューターが採点するので、大学名自体は関係ありません。
しかし、授業や設備の充実面から考えると、体育学部が専門の「大阪体育大」や「天理大」が人気でしょう。
「大阪体育大」は、広大なキュンパスに世界水準の設備があり、その広さは東京ドームの6倍におよびます。
「天理大」は体育教師免許状に特化した授業はもちろん、心身健康論やスポーツ栄養学など幅広い分野から学び、心身をバランスよく発達させるための視点を磨いていきます。

「関西大」や、「同志社大」など他学科が充実しているところも人気です。
それは、学校生活の4年間で、色んな視野が開け、やりたいことや目標が変わった場合に、転部などの候補も考えうるからでしょう。
また、最近学科が増え、2014年から体育教師の免許状取得が出来るようになり、設備の新しさでいうと「大阪大谷大」も人気です。

最後に、教師として採用するにあたり、校長の推薦状が大きく左右します。
そういった面で言うと、出身者が多い大学を選ぶというのも、ひとつの手かもしれません。
人気の大学はもちろん競争率も高くなるので、体育教師に本気でなりたいと思っているなら、色んな視点で、学校を選んでみてください。
ほぼ毎日通うところですので、通いやすさ、校風によって自分に合うところを見つけるのも大事なポイントです。